*

エアコンの臭い対策!ズボラの私でもできる簡単な掃除方法

公開日: : カビ、ダニ対策」

エアコンからの臭いがきつくなってきたら、
掃除のサインですが、エアコン掃除って大変ですよね。

 

しかし、臭いの主な原因ってカビなので
それを放置してしまうと大変です。
アレルギー、肺炎、喘息などの病気になってしまったり
肺にカビが生えてしまったり、、、
なんて絶対嫌ですよね。

 

私もズボラなので、面倒な事はあまりしたくありませんが、
子供がまだ小さいので、その子たちの為にもエアコンの掃除しています。

fd6fae44ec9a6f61284492ca7fb3b95a_s

しかし、頻度はかなり少ないです。

 

あなたも私のように頻度を劇的に少なくする為の
とっても簡単なエアコンの臭い対策をお伝えしたいと思います。

 

勿論、エアコンの掃除の簡単な仕方も一緒にご紹介します。

スポンサードリンク

 

エアコンの掃除で必要な物

  • 掃除機
  • 中性洗剤
  • 雑巾

 

エアコンの掃除の仕方

エアコンの臭いの原因は、フィルターのカビが原因なので
フィルターはしっかりと掃除していきましょう。

 

1、掃除機でフィルターのほこりを吸い取る。
ズボラテク※この後付け置き洗いをするので、大まかでいいです。

 

2、お風呂に水をはり、その中に中性洗剤をいれます。
その中に、フィルターをいれて、付け置きします。

 

3、1時間ほど付け置き洗いした後は、しっかり洗いながします。
洗剤が残っていると故障の原因になるので、丁寧に流します。

 

4、タオルで水気をしっかり拭いてから、
外で1時間ほど完全に乾かします。
ここで、しっかり水気をとらないと故障の原因になります。

 

ズボラさんは、物を壊しやすいので、ポイントとなる所だけでも丁寧にやりましょう。

5、完全に乾いたら元に戻す。

 

6、中性洗剤をいれた水にタオルをつけて、
カバーとルーバーの汚れをふき取ります。
※小さい隙間は、割りばしなど捨ててもいい物で汚れを取る。

 

エアコンの臭い対策

エアコンの臭いの原因のカビは、冷房をつけた時に
発生する水分が原因でカビが繁殖します。

 

エアコンをきる30分前には、冷房を送風に切り替えて
エアコン内を乾燥させるのがポイントです。


私は、ほぼ毎回これをやっていると
カビがあまり発生しないのか、臭くなる事がほとんどありません。

 

また、除湿器などもうまく使って、カビの好きな
ほこり、水分を部屋に残さないように気をつけましょう。

Sponsored Link

関連記事

766561

カビ掃除お風呂場編。ズボラや時間のないママでも簡単の掃除方法とは?

お風呂のカビ掃除ごしごし磨きは、繁殖の原因ってご存知ですか?   頑張って掃除

記事を読む

21876c8b84c8bb5527202f16a1b76262_s

カビ掃除カーテン編。危険な黒カビの除去の仕方と簡単な予防対策とは?

カーテンにカビが生えるの??あの黒い汚れはほこりだと思っていませんか? 実は、あの黒い

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP ↑