*

花粉症によいお茶5選!効果的な飲み方も紹介

公開日: : 花粉症

花粉症の季節がやってきました!辛い辛い花粉症、皆さん色々な策で乗り切っていらっしゃるようです。できるだけお薬に頼らずに改善されれば言う事ないですよね。

 

花粉症を予防する方から花粉症がひどい方まで、是非試していただきたい「お茶」の種類をご紹介します!

スポンサードリンク

 

花粉症にお茶が注目されている理由

花粉症にお茶が本当に効くのかと疑問を持たれる方もいらっしゃると思うのですが、そもそもアレルギー症状(くしゃみや咳、かゆみ等)はなぜ起こるかというと、ヒスタミンという成分が分泌される事が原因なのです。

 

お茶にはこれらのアレルギー症状を抑える様々な成分が含まれている為、花粉症にはお茶が良いと言われています。

 

お薬が苦手なお子様や、お薬が飲めない妊婦の方、お薬の飲み合わせができない方などとってはとてもお勧めです。

 

花粉症に良いお茶を5つご紹介!

・緑茶

殺菌作用があると注目されている緑茶は、花粉症にも効果があると言われています。緑茶の中に含まれる「カテキン」にはアレルギーを抑える効果もあるのです。

 

 

・甜茶(てんちゃ)

この甜茶には「GODポリフェノール」というアレルギーを抑制する効果のある成分がたくさん含まれています。

カフェインが含まれていない為、お子様にもお勧めです。

 

 

・紅富貴茶(べにふうきちゃ)

アレルギー症状を抑える「メチル化カテキン」という成分がたくさん含まれており、花粉症に良いとされています。最近花粉症対策として、甜茶に次いでとても人気なお茶です!

味は少し苦みを感じますが、この苦みが「メチル化カテキン」なのです。

紅富貴茶には紅茶と緑茶があり、緑茶にしか「メチル化カテキン」は入っていないので注意してくださいね。

 

・ルイボスティー

ダイエットにも効果があると言われていますが、実は花粉症にも良いのです!

 

ルイボスティーに多く含まれる「フラボノイド」が、花粉症などのアレルギーを引き起こす「ヒスタミン」を抑えると言われている為です。このお茶もカフェインが入っていないし、フルーツの味が加えられている飲みやすいものもあるので、探してみてくださいね。

 

・しそ茶

ユーワ しそ茶100% 30包  【正規品】

ユーワ しそ茶100% 30包  【正規品】
価格:555円(税込、送料別)

しそ茶には、「ヒスタミン」を抑制する効果がある、「アルファリノレン酸」と「ロスマリン酸」が含まれています。

 

さらに、「アルファリノレン酸」は、お肌をしっとりされる効果もあり、「ロスマリン酸」は、当分や脂肪分の吸収を抑制する効果もある為、美容やダイエットにも効果が期待できそうですね!

 

効果的なお茶の飲み方

基本的に、お茶を飲む事には即効性はありません。飲んだからと言って、すぐに花粉症が改善するわけではなく、飲む事を習慣づける事で、だんだん症状が軽減し、改善されていきます。

 

その事を踏まえて、これらのお茶を飲み始める時期としては、花粉症の症状が見られる時期の1ヶ月ほど前からがのみ続けるのがお勧めです。

 

そして、効果を実感する為には、1500ml1ℓ飲む事が好ましいそうです。

 

まとめ

お茶を毎日飲用する事は、特に面倒な事は必要ないですし、金額も単価ですので、簡単に続けられる事だと思います。できるだけ習慣化して飲用するように心がけましょう。

花粉症だけに限らず、様々な体に良い影響を与えてくれる為、一石何鳥にもなり得ます!

まずは手軽にできる事から始めてみましょう。

Sponsored Link

関連記事

ka

夏の花粉症対策を種類別で紹介。飛散時期、症状、悪化させる食べ物はずばりコレ!

聞いてびっくり夏にも花粉症!花粉別、症状と対策 「夏風邪かな?」と思っていても、風邪薬が効かな

記事を読む

d

花粉症に効く乳酸菌7選!効果的な摂り方選び方も紹介。

花粉症に効果的な食材としてヨーグルトは有名ですね。しかし、どのヨーグルトでもいいとは限りません。

記事を読む

WWW

花粉症が悪化する食べ物はこれ!有効な花粉症対策まとめ。

春が近づき1年の中でもいい季節がやってきますが、花粉症の方にとってつらい時期でもあります。 &

記事を読む

mi

春の花粉症の対処法ずばりコレ!(2月~5月)花粉の種類によって症状が違う?!

花粉症のタイプ診断!季節ごとに違う、花粉症の症状と対策! ~春編~ 花粉症の方にはつらい季節が

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP ↑