*

鳥居坂46の名前の由来は?乃木坂46との関係は?坂道シリーズは第何弾まで可能か?

公開日: : 女性芸能人, 音楽

乃木坂46の人気も4年経過してもまだまだ登り坂。そんな中、坂道シリーズ第2弾として、鳥居坂46の結成が明らかになりました。

 

6月28日から第1期生のオーディション募集が始まったそうですが、どんなアイドルたちが生まれるんでしょうか?

 

ここで、気になるのは、この坂道シリーズとは一体なんなんでしょうか?

乃木坂46との関係はあるのでしょうか?

 

第2弾があるなら第何弾まで続くのか気になります。

スポンサードリンク

 

鳥居坂46の名前の由来は?

なぜ数多くある坂から鳥居坂が選ばれたのか?

 

これは、乃木坂46のアンダーメンバーのライブが行われたのが、zeppブルーシアター六本木の近くの坂道なんだそうです。

鳥居坂46

ちなみにこのブルーシアターは、もともとブルーマンというニューヨーク発のストリートパフォーマー3人組の為に作られた劇場なんだそうです。

鳥居坂46

しかし、ブルーマンの公演が終了してしまって、閉館してしまったううですが、またオープンして、今では、ライブなどでも使われているようです。

 

 

場所は、住宅街にあり、とても静かな所にあるので、初めて行く人にはわかりづらいそうですが、鳥居坂46が結成されたら賑やかになりそうですね。

鳥居坂46

鳥居坂46

住所は、東京都港区 六本木5丁目11-12です。

緩やかで長い坂道ですね。自転車で上るときつそうです。

 

乃木坂46の関係は?

オーディションの受付は、一般で別にするようですが、同じ坂道シリーズと言うことで、乃木坂46のアンダーのメンバーにもチャンスが巡ってくるかもしれませんね。

 

最終オーディションを乃木坂46の結成日と同じ8月21日にするなど、共通点も多いことから姉妹グループになる可能性は大ですね。

乃木坂46

坂道シリーズ大何弾まで可能か?

乃木坂も鳥居坂も同じ港区です。現在港区には、118つの坂道が存在していますので、今後増えていく可能性はありますね。

まさか118弾まではいかないと思いますが、今後の動向も気になります。

Sponsored Link

関連記事

上田桃子

上田桃子が斉藤和巳と不倫一体どんな人なの?スザンヌの親友里田まいの夫とも関係が?

17日にスザンヌと斉藤和巳の離婚が発表になりました。 離婚原因は、斉藤和巳のプロゴルファーの上

記事を読む

桜井日奈子

桜井日奈子が大学進学か?高校の偏差値の高さに仰天。演技力も高評価、あのCMの表情が激可愛い。

奇跡の1枚で話題を読んでいる桜井日奈子さん。   そんな桜井さんは、現役女子高

記事を読む

向山志穂

向山志穂、産後18kg減したダイエット3つ方法とは?リバウンド一切なしで美肌までゲット。ママになって、益々綺麗に。

市原隼人さんの奥様で、モデルの向山志穂が、産後すぐとは思えないほどのスタイルを披露。 &nbs

記事を読む

永島優美

永島優美アナ可愛くて実力派なのに人気がない意外な理由とは?評判はいいの?めざましの朝の顔になれるのか?

加藤綾子アナウンサーが30歳を機にフジテレビを退職して、フリーのアナウンサーになる事を発表しました。

記事を読む

maco まこ

MACO(まこ)可愛い実力派歌手WIKI、心に響く歌詞は元彼氏?大物海外アーティストから絶賛されるその歌声は?「動画」

今、アイドル時代で実力のある歌姫がいないと言われている中、人気急上昇中のシンガーソングライターのM

記事を読む

望月理恵 美脚

ズムスタ望月理恵すっぴんが20代にしか見えない若さの秘密。コスプレも美脚で可愛い。画像

「バツイチではなく、マルイチです。」と突然の離婚を発表した、フリーアナウンサーの望月理恵さん。

記事を読む

福田彩乃 レーサー

福田彩乃A級ライセンス取得プロも大絶賛する運転技術でレーサープロデビュー

お笑い芸人、女優で人気の福田彩乃さんが、意外や意外、なんとレーサーの選手としてデビューしていました。

記事を読む

ジェシカ レイボーン ベッキーの妹

ベッキーの妹ジェシカレイボーンwiki,英語力が完璧。アメリカンダンスアイドルの優勝金額がすごい!!

ベッキーの妹のジェシカ レイボーンが、アメリカのダンス番組「アメリカンダンスアイドル」で、決勝まで勝

記事を読む

黒島結菜

「動画集」黒島結菜のかわいいCM集。性格は?高校学力低めだけど大学進学?私服や髪型。

「カルピスウォーター」のCMに起用された黒島結菜さん。今後もCM女王に君臨していきそうですね。そんな

記事を読む

丸山夏鈴

丸山夏鈴(かりん)CD「ETERNAL SUMMER、あなたと私」の募金活動に黒い影。事務所社長が酷過ぎる

脳腫瘍と肺がんを患い14年間、癌と戦ってきた、丸山夏鈴さん。 亡くなる一日前まで、夏鈴のひとり

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP ↑